ブレスブロックの副作用

ブレスブロックにj副作用などの心配はあるのか?念のため調べてみた結果です。
MENU

ブレスブロックの副作用について

ブレスブロック

 

ブレスブロックに副作用といった心配はあるのか?

 

毎日続けることがブレスブロックで
口臭を改善するための大前提だと思いますが、
毎日続けるものだからこそチェックしてほしいのが副作用です。

 

ただ、結論だけ言ってしまうとブレスブロックには
100%とは言い切れませんが副作用の
心配はほとんどないでしょう。

 

それはブレスブロックが食品に分類されるものだからです。

 

そもそも副作用とは医薬品等の中でも
特に薬効の強いものでよく心配されるものです。

 

ブレスブロックはまず医薬品や医薬部外品ですら
ないですし、そういった薬効のあるものが
食品なわけなので含まれているわけもありません。

 

ただ、副作用ではなく、食品ならでは
アレルギー等の心配のある成分はいくつかあるようです。

 

もちろん、多量に摂取した場合等の限定的な
ものではあるのですが、一応ここでいくつか紹介させて頂きます。▽

 

ローズマリーエキス

口腔内をすっきりさせる成分でもあるこちら!

 

子宮刺激および月経刺激作用がある
ことが知られており、妊産婦の方が使用する
場合は要注意だったりします。

 

また、タンニンと呼ばれる成分を含み、
これに鉄分の吸収低下の作用があらわれることが
あるので普段から鉄不足の方は注意した方がいいです。

 

ただ、サプリメントに含まれるような
微少な量ではほとんど心配はいらない
といえますが、その事実は知った上で量を調整して
使うことが大切です。

 

パイナップルパウダー

パイナップルにもアレルギーがあるので
含まれるパイナップルパウダーにも
アレルギーに過敏な人なら反応してしまうかもしれません。

 

パイナップルによるアレルギー症状には腹痛・胃痛・喉
や舌の痛み・吐き気などがあげられます。

 

念のため注意しておきましょう。

 

 

以上ですが、副作用ではなくアレルギー
で見ると他にもいろんな固有のアレルギーは
あるので念の為敏感になっておきことをおすすめしたいです。

 

>>>ブレスブロックの効果を客観的に調べた結果とは?

 

このページの先頭へ